ページの先頭です

阿久比谷虫供養が行われました。

[2020年11月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

虫供養の当日の様子です。

令和元年度の虫供養は矢口地区で行われました

 現在 阿久比谷虫供養は町内各地区の持ち回りで当番を受け持ち、当番になる地区では寒干しや土用干しをはじめ1年をかけ、虫供養当日を迎えます。
小屋の様子

1番から8番まである小屋の様子です。ひとつずつ回りながらお参りをします。各小屋にはそれぞれ掛軸が掛けられています。

大塔婆の写真

 会場内にたてられた大塔婆で、松の柱に文字が書かれたものです。その下の砂山を小さな子どもに踏ませると「かんの虫封じ」になると伝えられています。
※かんの虫封じ
 かんしゃくを引起すとされる虫。砂を踏むと健康で我慢強い子に育つとされています。

道場での百万遍念仏の様子

 午後になると道場から「南無阿弥陀仏」「南無阿弥陀仏」の念仏が聞こえ、百万遍念仏のスタートです。 静かに手を合わせ虫供養と豊作の感謝をします。

令和2年度の虫供養は中止になりました

令和2年度の虫供養は阿久比地区で行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、中止となりました。

お問い合わせ

阿久比町役場教育委員会
社会教育課社会教育係

電話: 0569-48-1111
        内線1228・1229

ファックス: 0569-48-6229

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.