ページの先頭です

阿久比短歌の会「風」作品

[2020年11月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

阿久比短歌の会「風」

十一月 歌会作品
作品作者
 大きさを競へるごとし入道雲五座が並べり水平線に講師 中野富恵子
 この年も真っ赤に燃える曼珠沙華笑い語らい人波絶えず 山内 和子
 菊作りやめて数年空鉢の役立つ時が来るのだろうか 橋立 智子
 庭の萩細枝ごとに花白し朝日に映えてゆれて輝く 大村 峯子
 咳すれば膝に居る猫顔上げてじっと我見るしぐさいとおし 南 比左子
 原付をシニアカーへと替えた父ジャンパー着込み試運転する 木下由香理
 床の間付くたった一間の和室なり三年ぶりに障子張替う 加藤 知足
 五能線に決して劣らぬ海景色わがふるさとのオレンジ鉄道 馬見塚まり子
 折にふれ甦るなり歌という器に潜む哀しみの景 山口 道子
 刈田には餌食む雀群がりてミレーの描いた景色は遠い 大村 浩嗣
 彼岸花は天国行きの道しるべ迷わず行きなと咲きて導く 林 侑子

お問い合わせ

阿久比町文化協会事務局
電話: 0569-48-1111 内線1501

組織内ジャンル

教育委員会社会教育課公民館係

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.