ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    苗代句会作品集

    • [更新日:
    • ID:2803

    苗代句会作品 令和6年5月18日

    (兼題)新馬鈴薯
    作品作者 
    新じゃがの皮すこし裂け蒸しあがる
    北中 祥子
    新じゃがのサラダ スパイス ハム多め
    竹内 朱実
    紫は思惟の色かも杜若
    新美 京子
    川床の風が決めての夏料理
    新美 英紀
    山笑ふ犬と揃ひの服の柄
    古川 千鶴
    減量はこの新じゃがを食べてから
    溝口 スミ子
    蜜豆や子らの見詰むるさくらんぼ
    三輪 稜景
    黙考を未だ解かぬ水薄暑来る
    森 禎史
    新じゃがの紙より薄き皮まとひ
    安井 誠至
    新じゃがの棘まで描く水絵
    吉田 香代子

    ※苗代句会では常時新会員を募集しております。

    ご興味のある方、是非句会をご見学ください。また以下までご一報ください。

    新美ひでき 電話0569-48-1356

    お問い合わせ

    阿久比町文化協会事務局
    電話: 0569-48-1111 内線1500