ページの先頭です

令和4年度 国民健康保険税の税率などについて

[2022年4月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年度から国民健康保険税の税率などが変わります

国民健康保険は国民皆保険を支える医療保険制度として、加入者が保険税を出し合い、互いに助け合う制度です。市町村は医療費水準や所得水準と連動した納付金を県に納め、県からの交付金で医療費を払っています。阿久比町の国保加入者は減少していますが、少子高齢化・疾病構造の変化による医療の高度化により、1人あたりの医療費は年々増加しています。そのため、今後県への納付金の額も増加する見込みです。本町の今までの保険税収入では納付金を県へ納めることが難しくなります。医療費の適正化・収納率の維持向上を行い健全運営に努めていますので加入者の皆さんには負担をおかけしますがご理解ください。

国民健康保険税の税率と賦課限度額については以下のとおりです

医療給付費分
 区分改正前 改正後 
所得割額 6.0%6.5%
均等割額
(1人当たり) 
2万1千円  2万6千円 
平等割額
(1世帯当たり) 
2万円 据え置き
賦課限度額 63万円 据え置き
後期高齢者支援金分
 区分改正前 改正後 
所得割額 2.0% 

 2.5% 

均等割額
(1人当たり) 

8千円

 1万円 
平等割額
(1世帯当たり) 
7千円 据え置き 
賦課限度額 19万円 据え置き
介護納付金分
 区分改正前 改正後 
所得割額 1.5% 

 2.5% 

均等割額
(1人当たり) 

 1万円

 1万2千円 
平等割額
(1世帯当たり) 
8千円 据え置き 
賦課限度額 17万円 据え置き

国民健康保険税の軽減について

令和4年度国民健康保険税より、子育て世帯の経済的負担軽減を図るために、国民健康保険に加入されている子ども(未就学児)の均等割額の一部を減額します。

軽減の内容

国民健康保険に加入する未就学児の均等割額の5割を減額します。一定の所得以下の世帯における均等割額の軽減が適用されている場合は、軽減適用後の均等割額をさらに5割減額することになります。なお、未就学児の軽減を受けるための申請は不要です。

一定の所得以下の世帯で均等割額が7割軽減されている場合

10割のうち7割がすでに軽減されているため、残りの3割のうちの5割(1.5割)が減額されます。よって未就学児の方の均等割額は8.5割軽減されることになります。

令和4年度の未就学児1人にかかる均等割額(年額)
低所得者の均等割額軽減割合 

低所得者の均等割額軽減後の額

未就学児の均等割額軽減の額 減額後の均等割額 
 7割軽減 1万800円 5,400円 5,400円
 5割軽減 1万8,000円 9,000円 9,000円
 2割軽減 2万8,800円 1万4,400円 1万4,400円
 軽減なし 3万6,000円 1万8,000円 1万8,000円
未就学児の方は介護納付金分(40歳から64歳)に該当しません。そのため表中の税額は、医療給付費分と後期高齢者支援金分の均等割合計額です。

お問い合わせ

阿久比町役場民生部
住民福祉課医療年金係

電話: 0569-48-1111
        内線1116・1117・1118・1119・1120

ファックス: 0569-48-0229

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

民生部住民福祉課医療年金係

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.