ページの先頭です

苗代句会作品集

[2020年1月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

苗代句会作品集

苗代句会一月作品

新年句会
 作品作者 
 去年今年神ごとに迄キャッシュレス 名倉 英二
 潮鳴りの耳朶に残りて冬の海 赤津 千城
 新玉の幸多かれと令和の日 井本 庄一
 残照の影長々と芦枯るる 岡戸 隆明
 初明り水平線を押し拡ぐ 北中 祥子
 試歩の杖突けば鈴なる雪割草 下内のぶゆき
 裏白のはや縮れだす三日かな 新美 京子
 初詣父の名残る大鳥居 新美 英紀
 節料理迷い箸の子諭しつつ 溝口 スミ子
 会はざれば面影若き賀状かな 森   禎史
 一斉に水鳥翔ける初明かり 安井 まこと

※苗代句会では常時新会員を募集しております。

ご興味のある方、是非句会をご見学ください。また以下までご一報ください。

赤津 電話0569-48-0346  豊田 電話0569-48-3276

お問い合わせ

阿久比町文化協会事務局
電話: 0569-48-1111 内線1500

組織内ジャンル

教育委員会社会教育課公民館係

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.