ページの先頭です

苗代句会作品集

[2018年12月11日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

苗代句会作品集

苗代句会十二月作品

兼題   冬日  冬田
 作品作者 
 撫でられし猫の目うつろ冬日向 名倉 英二
 冬田見る農夫の顔の深き皺 赤津 千城
 冬日やこの一年を噛み占める   井本 庄一
 心まで包まれてゐる冬日向 岡戸 隆明
 冬日差しステンドグラスの受難像 北中 祥子
 窯焚きの外にストレッチ冬日向 桑山 福郎
 雑草を一ツ覚えし冬田道 下内のぶゆき
 軒に吊る芋がら乾く冬日かな 豊田 定男
 刈株の濁点めきし冬田かな 新美 京子
 雨水溜め冬田は雲を抱へけり 新美 英紀
 冬日さす川底の石動きなく 深谷 靖
 手放すを決めかねてゐる冬田かな 溝口 スミ子
 農機具の轍そのまま冬田かな 森    禎史
 隣への用にも使う冬田みち 安井 まこと

※苗代句会では常時新会員を募集しております。

ご興味のある方、是非句会をご見学ください。また以下までご一報ください。

赤津 電話0569-48-0346  豊田 電話0569-48-3276

お問い合わせ

阿久比町文化協会事務局
電話: 0569-48-1111 内線1500

組織内ジャンル

教育委員会社会教育課公民館係

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.