ページの先頭です

第134号(令和2年5月)1日も早く

[2020年5月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

執務中の町長

阿久比町長 竹内 啓二 

1日も早く

皆さんこんにちは。
今年のゴールデンウイークは、例年とは全く違った静かなものとなりました。新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言により、デパートをはじめ多くの店舗が休業となり、人通りや車の通行の減少が都会や観光地では顕著でした。阿久比町内も、非常に静かでした。外出を自粛され家の中で過ごされた方が非常に多かったことと思います。

このように皆さんのご協力があって、現在、全国の感染者の発生が抑えられ終息に向かいつつあるように思われます。国は5月14日に愛知県を含む39県への緊急事態宣言を解除しました。愛知県についても、県独自の緊急事態宣言は5月末まで継続するものの、5月25日から県立学校を再開することを発表しました。県の方針を受け、本町としても、教育委員会を中心にカリキュラムを作り直し、学校再開に向けての準備を進めています。

また、町内の施設につきましては、屋外施設は6月1日から、屋内施設は6月20日から原則再開することとしました。(子育て支援センターは22日から再開します。)

各種会議や事業・イベント等につきましては、6月以降も自粛を優先したいと考えています。詳しくは広報あぐいの6月1日号と6月15日号に掲載する予定ですのでご覧いただきたく思います。

過去の経験からも、感染症については第2波、第3波の襲来は高い確率で起こりうるとされています。決して気を緩めることはできません。まず幼稚園・保育園・小中学校と学童保育施設を通常に戻し、子どもたちの健康管理体制をしっかり行った上で、町内の社会環境を徐々に戻し日常の暮らしに近づけていきたく思っていますので、ご理解くださるようお願い申し上げます。
また、阿久比町では独自に下記のような新型コロナウイルス感染症に伴う支援策を行っていきます。

新型コロナウイルス感染症に伴う支援策
制度などの名称内   容対象
水道基本料金の特別免除(水道料金の減額)町民の負担軽減を目的として、4-5月分の水道料金の基本料金を免除します。阿久比町水道事業から給水を受けている世帯・事業者
ごみ袋特別無料配布町民の負担軽減を目的として、各世帯に20リットルの指定可燃ごみ袋30枚を無料配布します。全世帯
家庭学習等特別支援給付事業学習機会、読書の機会が減少している子どもたちに、一人につき3,000円分の図書カードを配布します。町立小中学校に通う児童生徒、町内の保育園・幼稚園に通う園児は登校・登園時に配付し、それ以外の方は郵送します。中学生以下の子ども
(基準日:令和2年5月1日)
ひとり親等世帯特別給付事業ひとり親等世帯への支援策として、子ども一人につき特別給付金5,000円と阿久比米10キロを給付します。町遺児手当(令和2年5月分)対象児童
看護職復職支援特別給付事業復職いただいた潜在看護職の方で愛知県ナースセンターに登録を行い、一定の勤務をされた方に支援金20万円を支給します。阿久比町の住民で、保健師・看護師・助産師・准看護師の資格を有し、看護職で就労していない(潜在看護職)方


今後、経済縮小から景気も落ち込み町の税収も厳しくなることが予想されますが、今は町民の生活を支援することが第一でありますので5月15日に臨時議会を招集し、緊急に感染症対策支援予算をお認めいただきました。
今後より一層町民の皆さんに役場から情報やお知らせをお伝えしなければなりません。あなたと阿久比町を結ぶ「広報あぐい」にしっかりと目を通してください。必ず皆さんの生活にお役に立つと思います。

お問い合わせ

阿久比町役場町長の部屋

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.