ページの先頭です

第133号(令和2年3月)断密

[2020年3月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

執務中の町長

阿久比町長 竹内 啓二 

断密

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルス感染症を大変心配されていることと思います。

このウイルスはくせ者で、私たちが気付かないうちに感染し、軽い風邪くらいの症状しか起こしません。さらに無症状の場合もあります。それでも感染力は強く、本人が知らないうちに他の人に感染させてしまいます。忍びの者のようなウイルスで、気付かれないうちに私たちに近づいてきます。そして発熱や咳などの自覚症状が現れ、検査を受けて陽性となっても初めは穏やかな症状のようですが、突然重篤な肺炎を起こし、命の危険にさらされますので気を付けてください。

愛知県内では、3月25日現在148名以上の感染者が確認されています。ほとんどが名古屋市での感染者であり、クラスター感染者が多数を占めていますが、感染経路不明者も出始めています。知多半島内では半田市、東海市に続き、武豊町、知多市でも感染者が確認されました。

本町では、感染者は確認されていないものの周囲を囲まれつつあり、いつ感染者が確認されてもおかしくない状況です。本町は、第8回阿久比町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、引き続き4月中の公共施設の休館、イベントの中止などを決定しました。ワクチンや薬が開発されていない現状での対策は「3密空間」を避ける以外ありません。

1「換気が悪い密閉空間」

2「多くの人が集まる密集空間」

3「人との距離が近い密接空間」

という3つの条件が同時に重なるような場は、極力避けなければなりません。まさに「断密」による自己防衛しかありません。今後も町民の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。


東京2020オリンピックの延期が決まりました。爆発的に世界中に感染が広がり、各国で渡航制限や非常事態宣言などの措置がとられています。日本ではまだとられていませんが、外出禁止や都市封鎖(ロックダウン)など、まるで戦時中のように私権制限が行われる各種の禁止令が各国で出され、医療崩壊や経済の停滞など庶民生活への危機が迫ってきています。

安倍首相からも今までの努力を続けなければ、クラスターの大規模化や感染の連鎖、さらには患者の急激な増加(オーバーシュート)が生じる可能性が指摘されています。日本においても、すべての海外への渡航の是非またはその延期の必要性について注意喚起がされています。

本町も職員に海外への渡航の自粛を要請しました。また、職員が感染したり濃厚接触者となった場合は、職免等により登庁を制限するとともに、住民サービスが停滞しないよう業務継続体制を整えています。町民の皆さんも今まで同様、不要不急の外出を控え、石けんによる手洗い、うがい、消毒、咳エチケットなどを徹底していただき、一人ひとりが予防に努めていただくようお願いいたします。


お問い合わせ

阿久比町役場町長の部屋

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.