ページの先頭です

郵便請求

[2019年5月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

郵便での請求

戸籍謄抄本・住民票の写しなどの郵送制度

本籍地は阿久比町で、戸籍・除籍(原戸籍)の謄抄本が必要だが、遠隔地に居住しており

役場に来られない方、また平日の業務時間内(月~金8:30~17:15)に住民票を取りに

来られない方は郵送で請求することができます。

申請書のダウンロードは下のリンクを右クリックし、

「対象をファイルに保存」(InternetExplorerの場合)で

いったん保存してからAcrobat ReaderまたはWordで開き、

印刷してご使用ください。

請求できる主な証明

戸籍謄本、抄本・除籍謄本、抄本(戸籍1通450円、除籍(原戸籍)1通750円) 

本籍・筆頭者・申請者の署名、押印・必要とする人との関係・使用の目的などを記入して

請求してください。

→「戸籍・住民票・証明交付申請書」をご利用ください。

戸籍附票(1通200円) 

手続きは上記と同じです。

住民票(1通200円)

住所、氏名、申請者の署名、押印、使用の目的などを記入して請求してください。

身分証明書(1通200円)

本籍・筆頭者・請求者の署名、押印、使用の目的などを記入して請求してください。

請求方法

手数料は定額小為替(郵便局で売っています)を郵送してください。切手では受付できま

せんのでご注意ください。なお、平成19年10月1日から日本郵政公社が民営化されたこ

とに伴い、定額小為替の発行手数料が、定額小為替の金種に関係なく従来の1枚「10円」

から「100円」に改定されました。同封する定額小為替の金額は「お釣りのでないように

ちょうどの金額」でお願いします。

また、相続関係の手続きで、被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍や、相続人

各人の戸籍、住民票等が必要になる場合は、手数料の総額が調べてみないとわからな

いケースがあります。その場合はまず申請書をお送りいただいて、手数料総額が確定し

ましたら、こちらから手数料総額をご連絡させていただき、それからお客様から手数料総

額の小為替を送っていただいた方が、定額小為替の手数料にかかる金額的負担は

軽減できると思われますので、お急ぎでなければこういった方法でも対応させていただき

ます。ご気軽にご相談ください。

申請された方の本人確認を行わせていただきます。本人確認できる物のコピーを同封してください。

いずれの請求にも返信用封筒(切手貼付)を同封し、返信先を記入してください。

宛先は、郵便番号470-2292 阿久比町役場住民福祉課 戸籍住民係まで

(住所の記入は必要ありません)。

お問い合わせ

阿久比町役場民生部
住民福祉課戸籍住民係

電話: 0569-48-1111
        内線1113・1114

ファックス: 0569-48-0229

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.