ページの先頭です

第9号(平成21年9月)「第45回衆議院議員総選挙を終えて」「盆踊り大会」「新型インフルエンザ警戒宣言」「つかの間の喜びの後の悲しみ」

[2011年11月4日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「第45回衆議院議員総選挙を終えて」

執務中の町長
皆さんこんにちは。今年の夏は大変に短く感じられましたね。町長室は役場庁舎の一番西側にありますので、町営プールに近く、いつもの夏休みですと子どもたちが利用し、元気にはしゃぐ声が聞こえてきますが、今夏は少なかった気がします。それに新型インフルエンザが蔓延し始めたので、保護者の方もプール遊びを警戒なさったのかも知れません。いずれにせよ子どもたちにとっては少し遊び足りなかった夏休みだったようです。しかし、私にとってはことのほか多忙な夏でした。お盆を過ぎてから始まった、衆議院議員総選挙で、あちらの会場こちらの会場と、休みなしでの応援でした。人前でのあいさつや演説は皆さんが思われている以上にスタミナを使います。会場の雰囲気や待ち時間などにより臨機応変に対応しなければなりません。上手く話せた時はいいのですが、調子の悪かった時は、話す本人が一番分かっておりますので、帰宅してからしょげて(反省)いるのですよ。

第45回衆議院議員総選挙

さて、政権選択が争点となった第45回衆議院議員総選挙は、8月30日に投票・即日開票され、480議席のうち民主党が小選挙区と比例代表を合わせて単独で過半数を大きく上回り、308議席を獲得し、政権交代をもたらせました。
 今回の選挙は、憲政史上に残る歴史的な選挙であったと思います。20世紀を代表する自由主義思想家ハイエクが、『民主主義は、今まで我々が発見した統治方法の中で、統治者を平和的に代えることのできる唯一の方法である。』と言っておりましたが、今回ほど国民の多くが、自らの1票によって政治を変えることができることを実感した選挙はなかったと思います。そして今の制度である小選挙区制が、これほど劇的な威力を持って作用するものだということに気付かされたと同時に、この制度の恐ろしさをも実感いたしました。いずれにしましても、この歴史的瞬間に、私たちは参加し、政権交代を目の当たりにしたのであります。また、今回の選挙で、これまで一度も自民党が明け渡したことの無かった議員数第1党の座を、民主党に渡したことは、55年体制の終幕を告げるものであり、細川政権の誕生の時とは違い、真の政権交代がなされたという意味においても、歴史的なものであったといえるでしょう。本町は、あらゆる情報収集に努めることにより、今後の新政権下で行われるであろう大改革に迅速に対応していく必要があります。役場行政が混乱して、町民の皆さんにご迷惑をおかけすることの無いよう一生懸命に職員と頑張りますので、よろしくご協力とご理解をお願いします。
衆議院選挙

第45回衆議院議員総選挙 開票作業の様子
(8月30日 阿久比町立中央公民館南館ホールにて)

盆踊り大会

今年も各地区で盆踊りがなされ多くの方が楽しんでおられました。全会場を回ることは時間的にできませんので今年は区長さんからご招待を受けたところへ家内と参加させていただきました。それぞれの地区で担当の方がいろいろな催しをなされていました。ご苦労様でした。みたらし、ソーセージ、うどん、焼き鳥、ビールに焼酎、わんさ、わんさの盛り上がりでした。抽選会を行う地区もあり、この時間帯になると特に盛況であったように思われました。どの顔にも笑顔笑顔の夏の夜でした。私も下手ながら知っている踊り(阿久比音頭、炭坑節、郡上節)には参加させていただきましたが、やっぱり、ほろ酔い気分で踊るのは楽しく、皆さんの笑顔に取り囲まれているのは嬉しいひとときです。日ごろのストレスも発散できいい汗をかきました。また文化協会さんによる8月16日の『盆踊りの夕べ』には、多くの町民の方にお集まりいただきありがとうございました。毎年、阿久比町の盆踊りはこの『夕べ』をもって終わりを告げます。今年は天気にも恵まれ良かったです。お手伝いをいただいた皆さん、お世話になりありがとうございました。
盆踊り大会

(8月5日 坂部地区 『納涼祭り』 にて)

新型インフルエンザ警戒宣言

私は夏が来ればインフルエンザは沈静化するであろうと思っていましたが、今回の新型は暑さ湿度にも強く、日に日に感染者が増え続けています。本町では5月から対策本部を置き動向を注視すると共に適切な判断と住民への手洗い、うがいの励行を呼び掛けています。8月26日に町内での感染者発生を受け『新型インフルエンザ警戒宣言』を発令しました。町内の医療機関へ問い合わせたところ、9月1日現在、町内外の受診者のうち28人の方のインフルエンザA型感染を確認しております。保育園、幼稚園、小中学校、阿久比高校の生徒らの欠席状況も毎日報告を受け、状況把握に努めていますが、今のところ、学級閉鎖には至っておりません。感染されても各人の体質や持病によって、容態がずいぶん違います。一番怖いことは、感染者が一時期に固まって発生し、医療機関で患者を対応できなくなったときです。ご自分のためにも、また他人の方のためにも、手洗い、うがい、マスク着用をお願いします。夏バテしやすい時期ですので、体調管理をなさって体力をつけインフルエンザに打ち勝ってくだい。

つかの間の喜びの後の悲しみ

阿久比町は8月20日まで交通事故死による被災者を出さずに1000日の記録を達成いたしました。その業績を認められ半田警察署長より感謝状をいただき、これを誇りとして、町民の皆さんが交通事故に遭わないように引き続き交通安全運動を進めていくと誓ったその時に、なんと事故が発生してしまいました。8月29日の朝刊に半田警察署での感謝状授与式が報道されたその日の午後、郵便局前の県道において、ひき逃げ事件が発生し、スクーターに乗った男性が犠牲となられました。本町もすぐに犯人探しに情報提供を呼び掛け、数日後に犯人は捕まりました。しかし、亡くなられた方は生き返りません。残されたご家族のご心痛はいかばかりか、はかり知ることが出来ません。お悔やみを申し上げます。
 皆さんもクルマの運転には、十分すぎるくらいの注意をお願いいたします。

 安全で安心して暮せる町づくりにご協力を!

感謝状

(交通死亡事故抑止1000日間達成感謝状))

P.S

 先月末に総選挙があったことと、そのまま9月議会への突入で、資料集めなどの仕事に追われていたことが理由で、今回の寄稿が遅れてしまい、誠にすみませんでした。
 
 もうすぐスポーツ・文化の秋が訪れます。季節の良いこの時期に趣味を増やされてはいかがですか。


   ただわれは空を仰いでいのる

   空は水色

      りょうりょう
   秋は喨喨と空に鳴る           高村光太郎 詩集『道程』「秋の祈」より


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.