ページの先頭です

第12号(平成21年12月)「感謝・感謝の一年でした」「頑張った!本当に頑張った愛知駅伝」

[2011年11月4日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「感謝・感謝の一年でした」

執務中の町長
町民の皆さん、元気にお過ごしでしょうか?寒くなってきたと感じたら、もう師走です。一年の過ぎ去るのが大変早く思われるのは、齢(よわい)を重ねたせいでしょうか?それとも仕事に追われているからなのでしょうか。兎にも角にも早いもので平成21年も最後の月を迎えました。
 今年も、町民の皆さんのご理解ご支援のおかげをもって、共に町政を行うことができたことに深く感謝いたします。誠にありがとうございました。また、伊勢湾台風50周年という年回りでしたが、大きな災害や事故もなく無事に一年を終われることには感謝せずにはいられません。


 庭のモミジも、街路樹のイチョウの木も紅葉が終わり枯葉を落としています。先日、あるご夫婦が歩道に積もった街路樹の枯葉を掃き集めていらっしゃる光景を登庁時に見かけました。歩道をきれいにしてくださることに感謝するとともに、仲のいい二人の醸し出すほのぼのとした雰囲気に吸い込まれてしまいました。そのおかげで私は、この日を一日中気持ちよく過ごすことができました。人は事を始めるときに、概して、自分のためだとか、人のためだとか理由を付けて行うことがありますが、二人の姿には微塵もそんなところがありません。きっと朝起きて玄関を出たら落ち葉が積もっていたので、早速、箒と塵取りを持ってきて掃除を始めたのでしょう。そんな素直で自然体な二人の人間性が箒の掃き方一つにもうかがい知れて、私を大変嬉しい気持ちにさせてくれました。私も、自然体の自分が皆さんのお役に立つことができる町長になれたらと思った次第です。「人生という名の道」を、雑念を掃いただひたすらに掃き清めることに専念できたら、素晴らしく幸せなことだろうと感じている今日このごろです。

 「頑張った!本当に頑張った愛知駅伝」

阿久比町は、12月5日に愛知万博記念公園で開催された愛知県市町村対抗駅伝競走大会で、町村の部において見事5位入賞を果たしました。当日は土砂降りの雨の中を9人の選手が力走し、しっかりとタスキをつなぎ阿久比町のために頑張ってくれました。私も応援に会場へ行っていましたが、選手の必死の走りに感動しました。会場には選手を応援するために「阿久比」と書かれた赤と黒に炎をデザインした旗を、あちらこちらに立てましたが、今回は応援旗であるはずの旗が風雨にさらされ重く垂れ下がってしまいました。この旗を見るにつけ、きっと選手たちも旗のように冷えた体が重くのしかかり、アップダウンの多いコースでは想像以上の苦しさに悩まされたことでしょう。知らず知らず大声で「頑張れ」と声援に力が入りました。雨と寒さの最悪のコンディションで選手の皆さんが体調をくずしたり、滑ってケガをしたりしては大変なことになると心配していましたが、サポートをしてくれた町民の皆さんや担当職員が頑張ってくれ、選手と一体となってこの大会に臨んでくれましたので事故もなく、結果も立派な成績を出してくれたのですから嬉しくてたまりません。きっと町民の皆さんも喜んでくれていることでしょう。本町の名を県下に轟かせてくれた選手を始めとする駅伝関係者の方々の健闘に心より感謝申し上げます。

 「おめでとう。そして感動をありがとう。」


 これから慌ただしい年末となりますが、健康管理にご留意され、交通事故には十分に気を付けられ、輝かしい新年をお迎えください。
 来年も皆さんにとって幸せ多き年でありますことをお祈りいたします。



駅伝

土砂降りの雨の中を力走する阿久比町の選手
(12月5日 愛知県市町村対抗駅伝大会)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.