ページの先頭です

第119号(平成31年2月)平成最後の1月を振り返って

[2019年2月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

執務中の町長

阿久比町長 竹内 啓二 

インフルエンザにご注意ください

皆さんこんにちは。

穏やかに迎えた平成31年も2月に入りました。大寒を過ぎたとはいえ寒さは厳しく、ちまたではインフルエンザが猛威を振るっています。愛知県の定点医療機関当たりの患者数が過去最多、全国でも最多となっていますので、手洗いやうがいなど十分な予防を心掛けてください。

平成最後の1月を振り返って

平成最後の1月を少し振り返ってみたいと思います。

1月6日の消防出初式は会場を初めて庁舎駐車場に移して開催しました。多くの見学者が見守る中、消防団をはじめとする各種消防関係者は、行進や一斉放水などきびきびした動作を披露し、拍手を受けていました。

私はこの日から少し風邪気味になりましたが、インフルエンザではなくホッとしました。


消防出初式の様子

消防出初式

1月はことのほか行事も多く、体を休めることができませんでした。県庁へのあいさつ回りの他、地方創生トップセミナーや福祉自治体ユニットの研修会、全国町村会での正副会長会議や理事会、道路局長への要望会などの東京出張も多くありました。新幹線の中など人が密集するところでは、マスクを着けたり、せっけんで手洗いをしたりと、健康管理に注意を払いました。

また、1月は町内行事も多く、菅原道真公書初め大会では優秀作が表彰されましたが、今年は南知多町の小学生が道真賞を射止めました。この賞は太宰府天満宮の西高辻宮司から頂くもので誉れ高き賞です。来年は阿久比町の皆さんの健闘を祈ります。(頑張ってくださいね。)

13日に行われた成人式は、平成最後の成人式でした。そういうこともあってか大変厳かに式典は進められました。華やかな振り袖姿の娘さんや、スーツ姿に身を引き締めている青年の姿を見て、「若さって本当に素晴らしい」と思うと同時に、ちょっぴりうらやましく感じました。

20日のマラソン大会は、小雨降る中での大会でした。大会運営者も選手の方も寒い中で大変だったと思いますが、1,400名の選手の皆さんは雨にも寒さにも負けず次々と完走していました。最後の方が懸命に走ってゴールテープを切った時には、会場内の多くの皆さんから拍手が沸き起こりました。昨年のモリコロ駅伝で優勝した時をほうふつさせ、大変感動しました。

27日には町内4会場で凧あげ大会が行われ、子どもたちの作ったムササビ凧や、地区の皆さんが丹精込めて作った大凧などを、寒風の中揚げていました。今年のムササビ凧は六角形の凧の上部に丸い穴が開いており、なかなか揚げるのに苦労していたようです。大凧も風が強すぎて苦戦を強いられ、うまく天に昇った凧はわずかだったようです。けがや事故もなく終わることはできましたが、安全に事業が行われるようにもっと注意が必要だと思います。反省点として担当から地区へお願いしたいと思っています。寒風吹きすさぶ会場で、お母さん方が大鍋から立ち上る湯気の中、大ひしゃくでよそってくれる心温まる豚汁を頂きました。温かくておいしかったです。ありがとうございました。

書初め大会の様子

菅原道真公書初め大会

成人式の様子

成人式

マラソン大会の様子

マラソン大会

凧あげ大会の様子

凧あげ大会

お問い合わせ

阿久比町役場町長の部屋

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.