ページの先頭です

介護が必要になったら

[2012年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護認定申請

介護サービスを利用するには、申請して要介護認定を受ける必要があります。認定を受けるまでの流れは以下のようになります。

申請

健康介護課介護保険係の窓口へ申請してください。

申請は、ご本人に代わってご家族、地域包括支援センター、ケアマネジャー、介護保険施設に依頼することもできます。

65歳以上の方は、介護が必要となった原因は問われませんので、介護や日常生活の支援が必要となったとき、どなたでも申請することができます。介護保険の保険証(介護保険被保険者証)をお持ちください。印鑑は必要ありません。

40歳から64歳の方は、介護や支援が必要となった原因である身体上または精神上の障害が、脳血管疾患、関節リウマチ等の老化が原因とされる病気(特定疾病)によって生じた場合に限られます。介護保険の特定疾病に該当するかどうか、主治医に確認してから申請してください。申請する際には医療保険の保険証をお持ちください。印鑑は必要ありません。

認定調査

町の職員や町から委託を受けた事業所のケアマネジャーが、自宅、病院、施設などを訪問し、日頃の心身の状況について聞き取り調査を行います。実際に動作を行っていただき確認させていただく場合もあります。調査の際には、本人の心身の状況について把握しているご家族、介護者の立会いをお願いします。

主治医意見書

町から主治医に、心身の状況等に関する「主治医意見書」の記入について依頼をします。主治医の医療機関名、氏名を確認してきてください。町から直接医療機関に訪問または郵送により依頼しますが、一部の医療機関の場合は、本人やご家族に持参していただきます。

審査判定

認定調査と主治医意見書を基に、コンピュータを用いて一次判定を行い、その結果を原案として保健・医療・福祉の専門家で構成される介護認定審査会により、介護や支援が必要な状態に該当するかどうか、該当する場合におけるその状態の区分(要支援1・2、要介護1から5)について審査判定(二次判定)します。

認定通知

介護認定審査会における審査判定の結果に基づき、申請から原則30日以内に認定の決定を行います。要支援1、2、要介護1から要介護5と認定されると、介護保険のサービスが利用できます。非該当(自立)と判定されると、介護保険のサービスは受けられません。

お問い合わせ

阿久比町役場民生部
健康介護課介護保険係

電話: 0569-48-1111
        内線1125・1126

ファックス: 0569-48-0229

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.