ページの先頭です

第96号(平成29年3月)来年度に向けて

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

執務中の町長

阿久比町長 竹内 啓二 

来年度に向けて

平成29年阿久比町議会第1回定例会終了

皆さんこんにちは。

3月2日から始まった阿久比町議会が21日に無事終わりました。新年度予算を始めとする21の議案と教育長任命の同意案を上程し、審議を賜りすべての議案に可決同意をいただきました。ありがとうございました。

この第1回の定例会では、毎年冒頭に時間をいただき、町長施政方針を発表しています。

本町を取り巻く政治・社会情勢や来年度の予算編成方針と本町の進むべき方向性を述べるのですが、今年は43分かかりました。読み間違えがないよう気を付けるものの、長時間にわたり読み続けるため、喉が渇き、緊張が続くので酸欠状態になりそうです。予算総額155億9,049万1,000円の説明に当たっては、桁数の多い金額が並ぶので大変です。

次年度の歳入面を見れば、景気に左右されるものの税収は横ばいを維持できそうです。歳出面では、新庁舎・ホールなどの建設事業が今年度をもって完了しますので、前年度対比で17億7,360万5,000円の減額となっておりますが、「緑が育む安全で安心なまちづくり」に主眼を置き、積極的な予算編成を行いました。

 

主な事業

特別な事業としては、本町での開催が初めてとなる「愛知県植樹祭」を5月13日に庁舎周辺で開催します。また、この時には平成31年に愛知県で行われる「第70回全国植樹祭」の開催PRと緑の大切さを訴えるキャラバン隊が、全国に向け阿久比町からスタートします。殿越川沿いでの記念植樹や公園整備などを行います。

地方創生事業は、阿久比プレイガーデンプロジェクトとして、本町の魅力を町内外に発信するためのシティプロモーションを行います。

子育て支援事業としては、東部小学校の道向かいの旧JA東部支店を、学童保育施設として整備します。他にも民間保育園と民間学童保育も開設いたします。

新給食センターの建設に向けて基本計画策定などを進め、基金の積み立てを行います。

学校関係では、全校へのエアコン設置が完了しましたので、トイレ改修を引き続き行うなど、学校整備事業を進めます。

福祉関連では、阿久比町独自の制度として民生委員協力員制度を創設し、民生委員の活動を補佐していきます。

高齢者のために、アグピーバスの延伸とダイヤ改正を行い、利便性を高め、タクシー料金やワクチン接種の助成など生活支援を行います。

災害対策では、小学校全児童にキャップ型ヘルメットを貸与し災害から児童を守ります。また、初めて女性消防団を採用し組織力の向上を図ります。

交通対策では、町独自のスピード調査隊による町内道路でのスピード調査を行い、交通事故防止に努めます。

道路の新設工事として、図書館から城山保育園を抜けて卯之山の交差点に出る道路をつくります。また、橋梁や道路などの長寿命化の工事も進めます。

参画と協働の町づくりとして、住民からのアイデアとコラボによる「住民税1%予算枠事業」を継続します。

田園町富

これらの事業を進めるとともに、知多半島道路のコンセッション事業である「阿久比パーキング」の実現に向けて、愛知県の職員を迎え入れ「田園町富」となるよう、更なる町の発展に邁進して、住みよい阿久比町にしていきたいと思っています。

平成29年度も、町民の皆さんのご理解とご協力をいただき、多様化する町民ニーズにお応えできるよう町政運営に努めてまいりますので、ご支援をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

阿久比町役場町長の部屋

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.