ページの先頭です

第67号(平成26年11月)菊薫る秋

[2014年11月10日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

執務中の町長

阿久比町長 竹内 啓二 

菊薫る秋

皆さんこんにちは。阿久比町の秋を演出するかのように、菊の大輪が開花し、まさに菊薫る秋となりました。

今年も私の庭のツワブキが首を伸ばし、黄色の花をつけ始めました。めっきり秋らしくなりましたが、皆さんにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。私は毎日、慌ただしい日々を送っています。

新庁舎建設

現在、新庁舎建設の工事は、免震装置を設置する地下の鉄筋組と型枠組工事をしています。しかし建設業界は人手不足が続いており、私どもの工事も少人数で行われていますので進捗状況は1カ月ほど遅れ気味です。私は、多少の遅れはあっても、あせらずに責任ある仕事をしていただくよう現場監督には指示しています。完成するまでは何が起こるかわかりませんので、現場との連絡を密にして対処していく所存です。

先日も、設計者・工事施工者・タイル業者と町幹部とで、外壁タイルや窓枠などの材質、色などの選定会議を行いました。外壁材となるタイルは、この時期から焼成にかからなければならないそうです。工事に携わっている方は現場だけではないのです。遠く離れたところの人たちも阿久比町の新庁舎建設に関わり、数万枚のタイルを焼き上げようと準備に入っていることを知り、改めて多くの人に助けられてこの大事業がなされていることに感謝した次第です。そしてこれだけの大事業になりますと設計士は就いているものの、最終決断は私がしていかなくてはなりません。細心の注意を払って責任ある決断をしてまいる所存です。町民の皆さんも温かく見守りいただけますよう、お願い申し上げます。

みんなの菊花展

菊花展であいさつをする町長

菊花展であいさつをする町長

今年の菊花展表彰式は11月2日の日曜日に、ふれあいの森で行われました。

新庁舎建設工事のため例年の役場会場から、ふれあいの森へ移りましたが無事に行うことができ安堵しています。菊花連合会の会長職も岡戸利夫さんに引き継がれました。新会長岡戸さんは、式典で立派にあいさつをされ、今回の第35回みんなの菊花展を取り仕切られました。おめでとうございました。そして大任お疲れ様でした。

今年は開花が例年より早めだったそうですが、各地区とも見事に大輪を咲かせ競い合っていました。総理大臣賞を受賞された福住地区を始め、参加協力いただいた多くの皆さんにお礼申し上げます。

地区での祝賀会にもお招きを受けたので参加させていただきましたが、良い話をその場で聞くことができました。「菊花を見て、茎を見て、葉を見て、見えない根」と、菊の鑑賞では「見る目」を養うことを教わっていたのですが、今回「裏を見よ」と吉岡先生に教わりました。この「見る目」は菊の鑑賞だけのものでなく、何を見るにつけても肝心なことであると思われます。「見えないところを見て、聞こえないところを聞く」そんな姿勢を町長として持ち続け、裏々まで目の届く町政運営に心がけていく所存です。よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

阿久比町役場町長の部屋

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.