ページの先頭です

第38号(平成24年5月)「癒しの、ほっとスポット」

[2012年5月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

執務中の町長

阿久比町長 竹内 啓二 

「癒しの、ほっとスポット」

生涯学習フェスティバルの講演会前に紺野美沙子さんと会話をする町長

生涯学習フェスティバルの講演会前に紺野美沙子さんと会話をする町長

みなさんゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?

毎年のことながら、私のスケジュールは休み明けからは過密状態になります。女優の紺野美沙子さんをお招きしての「生涯学習フェスティバル」や「文協まつり」など、各種団体の総会、研修会などが多く開催され、土曜・日曜日もスケジュールが埋まっています。  

今日(5月20日)は、萩地区の「萩大山車」建造100周年を祝って、東部地区で山車祭りが盛大に行われ4台の山車が曳き回されました。各地区自慢の山車を見せ合って、老若男女、世代を超えての繋がりに「絆」を感じました。

今月は協働のまちづくりに向けた「未来づくり説明懇談会」を、夜に各地区へ出向いて開催して、「次世代を見据えてのまちづくり」を語り合っています。多くの町民の方とお会いできることを大変うれしく思います。

私のリフレッシュ法は散歩に出掛けることです。木々の緑がみずみずしい季節となり、田には水がはられ、田植えが行われています。水田を渡ってくる風も、苗を揺らしながら水面に波紋を残し通り抜けていきます。本町にとって、この季節の風物が一番阿久比町らしさを醸し出しているのかもしれません。都会で疲れた心身のリフレッシュに、童話作家・新美南吉作品『ごんきつね』の古里である「権現山」や「矢勝川」を散策されてはいかがでしょうか。来月になれば「幻の花、花かつみ」が咲き、ホタルも飛び始めます。

名古屋からわずか30分、のどかな「ほっと一息」つける“心の故郷”が阿久比町です。皆さんのお越しをお待ちいたしております。「癒しのほっとスポット」となること、間違いなしだと思います。皆さんにお勧めします。

私のもう一つの、リフレッシュ法である「澄まし汁断食」を今年も始めました。今日で3日目ですが、今年は疲れていたせいか2日目には頭痛で困りましたが、久々に昨夜は良く眠れて今朝からはすこぶる快調です。皆さんも自分に合った健康法で元気にお過ごしください。
東部地区山車祭りで「萩大山車」に乗る町長

東部地区山車祭りで「萩大山車」に乗る町長

お問い合わせ

阿久比町役場町長の部屋

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.