ページの先頭です

防災講演会を開催します!!

[2018年1月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

防災講演会の開催について

日付 平成30年2月10日(土曜日)

時間 午前10時から11時30分まで(9時30分開場)

会場 阿久比町アグピアホール(中央公民館多目的ホール)

講演の概要
目的  東日本大震災と熊本地震で2回被災した方を熊本から招き、リアルな経験談と身近なものでできる対策を伝えてもらうことで、参加者が危機感を持ち、それぞれのライフスタイルに合った防災を考える場を提供する。
講師 

柳原志保(やなぎはらしほ)

(宮城県多賀城市生まれ、熊本県和水町在住の防災士)

演題防災ってなにをすればいいの?~熊本地震と東日本大震災 ふたつの大災害を経験して~
対象者どなたでも
定員400名
参加費無料

参加申し込み方法

下記のURLより申し込んでください。


(このほか、電話・チラシ・防災交通課窓口でも申し込みができます)

講師紹介

柳原志保(やなぎはらしほ)

宮城県多賀城市生まれ、熊本県和水町在住の防災士。
沖縄アクターズ芸能スクールやビジネスホテル東横イン支配人などの職歴を持ち、現在は結婚サポートセンターに勤務。

2011年、東日本大震災で自宅が大規模半壊し、2週間の避難所生活を経験。
熊本に移住後、防災士の資格を取得し、講演活動を始めたさなか、2016年、熊本地震で被災。

2回の被災経験とさまざまな職歴を生かし、多様な世代や立場の人々に合わせた講演は、わかりやすく、これならできると口コミで広がり、200カ所以上、参加者1万人を超える講演実績を持つ。

子ども2人を持つシングルマザーで、講演会の最後に復興ソング「花は咲く」を歌うことから「歌うママ防災士」と名付けて活動中。

チラシ

チラシ裏

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

阿久比町役場総務部
防災交通課防災係

電話: 0569-48-1111
        内線1209

ファックス: 0569-48-0229

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright ⓒ AGUI TOWN 2010. All right reserved.